ブログトップ

オオニシ恭子のヨーロッパ薬膳~ブルージュのアトリエより~

eeyakuzen.exblog.jp

2009年 01月 10日 ( 1 )

お料理講習

2009年最初の薬膳講習は、ブリュッセルの教室にて行われました。

日本から戻られたばかりの先生からのホットな日本の情報や、
日本の商品とこちらで売られているBIOの商品との比較、など、
いつもとは違ったかたちでの講義となりました。
実際に日本から持って帰られた海苔とお味噌を、ヨーロッパで手に入るBIOの
海苔と味噌と比べる為、生徒さんたちに試食していただきましたが、
その味、風味の差に、驚きの声。
軍配は、、、もちろん日本の海苔・味噌にあがりました。

お料理講習の献立は
*菊芋入り玄米ご飯
 (味噌と生姜で味付けした菊芋を玄米ご飯に混ぜ込みます)
*生麩の白菜巻き海苔ポタージュ
 (餅粉とグルテン粉を蒸して生麩をつくり、ゴボウと共に白菜で包み、
  海苔のポタージュでいただきます)
*五目サラダ
 (こんがり焼いたテンペと大根、人参、ウィットロフのサラダ)
*ムースリーマフィン
 (穀物シリアルのムースリーとリンゴのマフィン)

e0153227_512139.jpg

              (生麩の白菜巻き海苔ポタージュ)

当日は零下になるほどの冷え込みで、数日前に降った雪ものこったままの
ブリュッセルでした。
参加してくださった生徒のみなさん、毎回お教室を提供してくださる金沢さん、
どうもありがとうございました。
[PR]
by yakuzen-europe | 2009-01-10 05:13 | アトリエ日記