ブログトップ

オオニシ恭子のヨーロッパ薬膳~ブルージュのアトリエより~

eeyakuzen.exblog.jp

海藻料理講習会

オランダのZeelandで海藻料理の講習会を行いました。

今回の講習会はZeelandで採れる海藻だけではなく、日本の海藻も用い、
様々な海藻の種類とその調理法を紹介するワークショップ形式となりました。

集まった15人の参加者たちは、シェフや地元大学関係者、自然食品店に
勤める人、学校で海藻について専攻している高校生、海藻のアーティストや、
ヘルシー料理に興味をもつ人たちなど、個性豊かな顔ぶれとなりました。
中には、今まで海藻を食べたことがない、という人もいました。

講義では海藻のもつ栄養素についてや、海中での海藻の重要な役割について
などの説明がされ、海苔・煮付けたひじき・あらめ・かじめ・
Zeelandの海藻など10種類ほど用意し参加者に試食してもらいました。

お料理講習の献立は、海藻スープ(Zeelandの海藻で出汁をとり、野菜と
ベシャメル、スパイスで煮込んだスープ)・海藻サラダ(Zeelandの海藻とワカメ、
カリフラワーとコーラビ、松の実、クコの実、レーズン入り)・握り寿司と巻き寿司・
海藻ディップつきバケット、干しアンズの寒天、海藻マフィンに海藻茶でした。
まさに海藻料理フルコースですね。

好きな具材を選んで巻き寿司つくりに挑戦☆
e0153227_84547.jpg
e0153227_844795.jpg

e0153227_852986.jpg

独創的なDutch風寿司の数々
e0153227_874324.jpg

e0153227_8101956.jpg

e0153227_8113444.jpg

うれしいことに、お料理は大好評でした。
(たったひとつ不評だったのが、海藻茶。Zeelandの海藻を香ばしく煎って
細かくし煮出したものなのですが、日本の昆布茶のイメージでだしてみたところ、
彼らにはダメだったようです。。残念!)
e0153227_8241685.jpg

当日は雪が降る寒い日で、場所を提供してくれたマリーケの家のまわりも
雪が積もりました。
e0153227_8245571.jpg

Zeelandは何もない景色が美しいところです。

こうした講習会を通して、少しずつでも海藻のもつ可能性をヨーロッパの人々に
伝えていけたらいいなと思っています。
[PR]
by yakuzen-europe | 2009-02-04 08:33 | アトリエ日記
<< ヨーロッパ薬膳 2009春 i... ブルージュでの集中講義 >>