ブログトップ

オオニシ恭子のヨーロッパ薬膳~ブルージュのアトリエより~

eeyakuzen.exblog.jp

ライデン ヨーロッパ薬膳講習

12月14日(月) オランダのライデンにて
オオニシ先生のヨーロッパ薬膳講習が行われました。

テーマ: 脂質、脂肪酸

献立: 凍み豆腐のシチュー(スペルト粉を薄くのばして加える)
      アラメのリンゴ酢サラダ
      黒豆ジュース(黒豆の煮汁に甘み、ハーブを加えます)
     黒豆餅(玄米餅粉に黒豆を混ぜ、蒸す)
     麻の実ビスケット
e0153227_2336928.jpg

e0153227_23363964.jpg

油のとりすぎはいけませんが、油断大敵というように、脂質に含まれる
不飽和脂肪酸には、悪玉コレステロールの抑制や、過酸化脂質の発生
を予防する働きがありますので、質のよい脂質を適量とることが
必要になります。

メニューの中の凍み豆腐のシチューに使った、凍み豆腐は、
市販のお豆腐を冷凍庫で1週間ほど凍らせ、解凍したものを
使いましたが、ふんわりとやわらかでとてもおいしい凍み豆腐でした。
1~2ヶ月ほど凍らせると、もっとこしのある凍み豆腐ができるそうです。

来年1月のヨーロッパ薬膳講習は
1月12日(火)ロッテルダム教室になります。
どうぞよろしくお願いします。


アシスタントYoko
[PR]
by yakuzen-europe | 2009-12-29 23:51 | 教室風景
<< 12月上級集中講義Ⅰ ラーレンでのヨーロッパ薬膳講習 >>